×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

明神山/夢前町
山頂に神社のある山
●明神山概要 標高668m、所在地・姫路市夢前町神種(このくさ)
きれいな三角錐の山で、いかにもそれらしいがこの山はピラミッドではない。
全山岩山で山中に人の手によると思われる石などは見受けられない。
ピラミッド山としての特徴は特にない。興味を惹くのは山の頂上に祠が祀られていて、それが山麓の神元神社の前身という。
ここにはひとつの神社伝承が伝わっている。
ただ、伝承の始まりが雄略天皇(21代・推定五世紀後半)のころと云い、比較的後代に作られた話のようだ。

明神山伝承

明神山と神種の神元神社
明神山伝承    神元神社






new



new
山の下から見える磐坐
一覧案内
⇒NEXT

=明神山/夢前町=


PAGE-TOPへ

兵庫のピラミッド